ITエンジニアのためのコミュニケーション・文章力強化

  • コースコード  GKI-0211

  • 講座日数  3日間 9:30~17:30(21.0時間)

  • 対象者 コミュニケーションスキルを強化したい方、文章作成能力を強化したい方

  • 前提条件  特になし

  • 価格(税抜)  84,000円(税別)⇒ 札幌開催特別価格 69,000円(税別)

  • 実施日程(東京)  8月1日(木)- 2日(金)・20日(火)

  • 実施日程(札幌)  8月9日(金)- 10日(土)・30日(金)


  • 目的
  • ・目的達成に必要な情報や内容を相手に誤解なく伝えるためのテクニックを理解する。
    ・話し手が伝える情報の中から目的達成に必要な要素を取捨選択し、ヌケ・モレなく聴き取るためのテクニックを理解する。
    ・必要に応じて、聴き手から情報を取りに行く(情報を要求する/質問する)重要性を理解する。
    ・客観的で明確な根拠を基にした、論理的な説明・説得ができるようになる。
    ・相手の話に対して、論理的な反論ができるようになる。
    ・意見の異なる二者の説明を聞き、適切な判断ができるようになる。
    ・効果の高いコミュニケーションに必要な、ロジカル・シンキングの基礎を理解する。
    ・一度読むだけで理解することのできる文書を作成するために必要なことを理解する。
    ・演習を通して、ロジカルでわかりやすい文書を作成することができる。

  • 概要
  • 誤解なく相手に情報を伝えるには、聴く・話す・読む・書くの4つの要素が必要です。本研修では、相手の話をヌケ・モレなく聴く、必要に応じて聞き手から 情報を取りに行くこととその手法、論理的にものごとを考え、主張を組み立てるために必要な手法、コミュニケーション相手を納得させ、情報を確実に伝達するためにはどのような心がけが必要かどのような準備が必要か、読み手が一度読むだけで理解できる「論理的な文章」を作成するためのテクニックを学習します。そもそも論理的とはどういうことかということを学び、聴く・話す・読む・書くという行為で相手と論理的で納得感のあるコミュニケーションができるようになることを目的とします。

     
  • 講義内容
  • 1.コミュニケーション
    2.「きく」基本
    3.伝える」基本
    4.ディベートとは
    5.ドキュメントの基本
    6.論理的思考の基本
    7.ディベートに求められるスキル
    8.ディベート演習
    9.ドキュメントの基本
    10.論理的思考の基本
    11.ワンパス・テキスト・ライティング
    研修のお問い合わせはこちら