/* Add 2021/04/13 */

CompTIA Advanced Security Practitioner (CASP+)

  • コースコード GKI-0518

  • 講座日数   3日間 9:30~17:30

  • 対象者    IT全般の管理者として10年以上の経験、そのうち5年以上をセキュリティに関連する実務に携わるエンジニアの方

  • 対象者    CASP+認定資格(試験番号:CAS-003)の取得を目指す方

  • 価格     バウチャーなし210,000円(税別) バウチャーあり256,500円(税別)

  • 実施日程   オンライン 2021年5月17日(月) – 5月19日(水)

  • 実施日程   オンライン 2021年8月2日(月) – 8月4日(水)

  • 実施日程   オンライン 2021年11月8日(月) – 11月10日(水)

  • 目的
  • このコースを修了すると次のことができるようになります。
    ・複雑化するエンタープライズのIT環境をセキュアに維持するため、横断的に対応策、解決策を概念化し、設計、計画、実装をする上で必要な知識とスキルを習得する
    ・複雑な企業環境を横断的に、セキュアな解決策を概念化し、設計し、かつ巧みに計画実行するのに必要な技術知識と技術を習得する
    ・企業でのIT環境をセキュアに運営し続ける上で、企業横断的に必要とされるセキュリティソリューションの考え方や判断方法を理解する

  • 概要
  • エンタープライズセキュリティ、リスクマネジメント、調査と分析、システム統合、コミュニケーション、企業でのセキュリティ規則やコンプライアンスなどの幅広いセキュリティへのスキルについて学習します。
    CompTIA Advanced Security Practitioner (CASP+)に対応しています。

    ※本トレーニングでは、The Official CompTIA Advanced Security Practitioner (CASP+) Self-Paced Study Guide (Exam CAS-003) eBook (電子テキスト)を使用します。
    ※本トレーニングでは、知識の補強および理解度向上のため、オンラインラボ(12か月間利用可能)を使用します。

     
  • 講義内容
  • ・ リスクマネジメントに重点を置いた企業のITガバナンスのサポート
    ・ コラボレーションツールとテクノロジーを活用した際の企業のセキュリティ管理
    ・ 調査と分析を活用した企業のセキュリティ管理
    ・ 高度な認証/承認テクノロジーの統合
    ・ 暗号化テクノロジーの実装
    ・ ホストのセキュリティ管理の実装
    ・ モバイルデバイスのセキュリティ管理の実装
    ・ ネットワークセキュリティの実装
    ・ システムとソフトウェア開発ライフサイクルへのセキュリティの実装
    ・ ホスト/ストレージ/ネットワーク/アプリケーション/仮想環境/クラウドテクノロジーの企業内へのセキュアな展開
    ・ セキュリティ評価の実施
    ・ セキュリティインシデントへの対応

    ※ 各章にオンラインラボ(12ヶ月間利用可能)がついております。(コース中に全ての演習は取り扱いません)

・本セミナーは、Top Out Human Capital主催コースです。
・本セミナー(オンライン)受講に際しては、受講者ガイドラインを御確認下さい。
・申し込み手続き期限: コース開始日の13日前までとします。
・期限後のお申し込みを検討されている場合は以下からお問い合わせください。
・コース開始日の12日前以降のお申し出の場合は、代金を全額お支払いいただきます。
・日程変更: コース開始日の12日前以降のお申し出は、受付いたしかねます。
 当該日が当社休業日にあたる場合は、直前の営業日とします。
・受講者変更:コース開始日の6営業日前以降のお申し出は、受付いたしかねます。

・「バウチャーあり」をお申し込みのお客様には、以下の試験バウチャー(1回分)をお渡しします。
 CompTIA CASP+ (CAS-003)

申込受付中

お申込はこちら
研修のお問い合わせはこちら