プロジェクトマネジメント・ワークショップ

コースコード  GKI-0222

講座日数  2日間 9:30~17:30(14時間)

対象者   プロジェクトリーダー、プロジェクトマネージャ候補の方

実施日程  問合せ下さい

価格   98,000円(税別)

住 政二郎

  • 概要
  • このコースでは、プロジェクトマネジメント力強化に向けて、各局面対応能力を強化することを目的とします。プロジェクト実行における各種ドキュメント( WBS、リスク登録簿等)の作成、プロジェクトマネジメントの知識エリアの中から、特に重要な「スコープ管理」、「品質管理」、「時間管理」、「コスト管理」、「リスク管理」、「コミュニケーション管理」に焦点をあて、立ち上げ-計画-実行- 監視・コントロールの各フェーズにあった成果物を作り、最終的にプロジェクトの成功を目指します。

  • 目的
    • プロジェクトマネジメントに必要な各種ドキュメントの目的と留意点について理解する
    • プロジェクト管理において重要なに必要な「スコープ管理」・「品質管理」・「時間管理」・「コスト管理」・「リスク管理」について、演習を通じて目的を理解し、実践に活用する事が出来る
    • コミュニケーション、チームワーク、メンバーシップを意識し実践できる
  • 研修の特長
  • 特長1
    顧客の要求を満たすロボットの試作品を作成するためのプロジェクトを通じて各局面対応能力を強化することを目的とします。
    特長2
    教材には、LEGO®Mindstorms®EV3を利用しますが「プロジェクトを疑似体験するためのツール」として使用します。プロジェクトしての成果物はロボットですが、そのロボットが完成するということ自身に注目するのではなく、そのプロジェクトを円滑に実行するために必要なアウトプットがちゃんと作れているかどうか、ということに強くフォーカスします。
    プロジェクトマネジメントワークショップ課題

  • 講義内容
    • プロジェクトとは
    •  ・プロジェクトとは、マネジメントという考え方
       
    • 演習 1
    •  ・チームビルディング(キックオフミーティング)
       ・合同説明会
       ・プロジェクト計画書の作成
       ・予算計画立案
       ・ロボット製作の準備・組立(車検)
      演習中に2回マイルストーンを設け、ドキュメント作成、マネジメント面、人間的側面についてフィードバックしチームで改善検討を行います。

    • 演習 2
    •  ・ロボットの組立
       ・プログラミング
       ・プレゼンテーションの準備
      演習中に3回マイルストーンを設け、ドキュメント作成、マネジメント面、人間的側面についてフィードバックしチームで改善検討を行います。

       ・プレゼンテーション ・振り返り・総評

    MG研修2研修時作成ドキュメント例

    申込受付中

    お申込はこちら
    本研修は、プロジェクトマネージャ候補、プロジェクトリーダクラスを対象としております。

    新人や2年生などのプロジェクト体験のワークショップは、個別開催プロジェクトワークショップをご提案します。

    プロジェクトマネジメント力強化を希望される場合はプロジェクトマネジメント実践Ontrackシミュレータ研修を推奨します。

    ご質問、ご要望は何なりとお問合せ下さい。
    研修のお問い合わせはこちら