ネットワークコース一覧

GKI_Learning(ITスペシャリスト)コースのお問い合わせはこちら
     
    1. ネットワーク技術基礎(3日間)

    2. このセミナーでは、ネットワークの階層構造をしっかり理解した後、ネットワーク機器、LAN、TCP/IP、管理用プロトコル(ARP、ICMP、DHCP)、経路制御、代表的なアプリケーションプロトコル(HTTP、SMTP、POP)まで幅広く学習します。実機演習を通して、サブネット内の通信、サブネット間の通信(経路制御)の仕組みを理解することを目的とします。 詳細はこちら
    3. CCNAX(5日間)

    4. このセミナーは、CCNA Routing and Switchingの資格取得に必要な知識(ICND1・2)の内容を5日間で提供する短期集中講座となります。セミナでは、基本的なIPv4とIPv6ネットワークの導入、運用、設定、確認の方法について学習します。この内容には、LANスイッチの設定、IPルータの設定、基本的なセキュリティ上の脅威の特定、冗長トポロジの理解、一般的なネットワークの問題のトラブルシューティング、WANへの接続、IPv4とIPv6の両方でのEIGRPとOSPFの設定、ワイドエリアネットワークテクノロジーの理解、デバイス管理とシスコのライセンスの把握などが含まれます。以前のバージョンの同トレーニングと比べて、より多くのトラブルシューティングと、より長い時間のラボ演習に取り組み、実践的な構成になっています。 詳細はこちら
    5. ICND1 (Interconnecting Cisco Network Devices, Part 1)(5日間)

    6. このセミナーでは、基本的な IPv4 と IPv6 ネットワークの導入、運用、設定、確認の方法について学習します。 (LAN スイッチの設定・IP ルータの設定・WAN への接続・基本的なセキュリティ脅威の特定) また、本セミナーに続き、Interconnecting Cisco Networking Devices, Part 2 (ICND1)v2.0 のセミナー受講も可能です。そちらのセミナーでは、Cisco CCNA 認定を目指す方のために、より詳しい内容と企業のブランチ オフィス ネットワークの基本的なトラブルシューティングのステップを紹介します。 詳細はこちら
    7. ICND2 (Interconnecting Cisco Network Devices, Part 2)(5日間)

    8. このセミナーでは、基本的な IPv4 および IPv6 ネットワークの設置、運用、設定、および確認の方法を学習します。 (LAN スイッチの設定・IP ルータの設定・基本的なセキュリティ上の脅威の特定・冗長トポロジの理解・一般的なネットワークの問題のトラブルシューティング・WAN への接続・IPv4 と IPv6 の両方での EIGRP と OSPF の設定・ワイドエリア ネットワーク テクノロジーの理解・デバイス管理とシスコのライセンスの把握) 詳細はこちら
    9. IINS(Implementing Cisco IOS Network Security)(5日間)

    10. このセミナーでは、Cisco IOSのセキュリティ機能の設計、実装および監視について学習する5日間のコースです。Cisco ASA適応型セキュリティアプライアンスなどのCisco IOSデバイスを使用してセキュリティを制御する方法を学習します。 WebベースGUIとCLIを使用して、シスコルータ、スイッチおよびASAアプライアンスのCisco IOSセキュリティ機能を設定し、小規模~中規模ブランチオフィスにセキュリティを導入する基本的なタスクについて、講義とラボ演習を通じて習得します。 詳細はこちら
    11. ICOMM 8 (Introducing Cisco Voice and Unified Communications Administration)(5日間)

    12. このセミナーでは、Cisco Unified Communicationsソリューションのアーキテクチャ、コンポーネント、機能と特徴を紹介し、システム監視や移動、追加、変更など日々の作業をCisco Unified Communications Manager、Cisco Unified Communications Manager Express、Cisco Unity Connection、Cisco Unified Presenceにおいてどのように行うかを学習します。 詳細はこちら
    13. ROUTE (Implementing Cisco IP Routing)(5日間)

    14. このセミナーでは、CCNP認定に必要なスキルについて学習します。さまざまなルーティングプロトコルを使用した、高度なエンタープライズLAN/WANルーティングソリューションの実装を計画、構成、検証する方法について学習します。また、支社オフィスやモバイルワーカーをサポートするためのセキュアなルーティングソリューション構成についても学習します。集中ラボでは、実地体験での学習や実践に取り組むことにより、構成スキルを強化します。 このコースは、1 年以上の職務経験を持ち、複雑なネットワークソリューションに単独で対応できるスキルを身に付けたいと考えるエンタープライズネットワークエンジニアを対象としています。 詳細はこちら
    15. SWITCH (Implementing Cisco Switched Networks)(5日間)

    16. このセミナーでは、CCNP認定に必要なスキルについて学習します。シスコ エンタープライズキャンパスアーキテクチャを使用して、複雑なエンタープライズスイッチングソリューションの実装を計画、構成、および検証する方法について学習します。さらに、VLAN、WLAN、音声、ビデオをキャンパス ネットワークにセキュアに統合する方法についても学習します。集中ラボでは、実地体験での学習や実践に取り組むことにより、構成スキルを強化します。 このコースは、1年以上の職務経験を持ち、複雑なネットワークソリューションに単独で対応できるスキルを身に付けたいと考えるエンタープライズ ネットワーク エンジニアを対象としています。 詳細はこちら
    17. TSHOOT (Troubleshooting and Maintaining Cisco IP Networks)(5日間)

    18. このセミナーでは、CCNP認定に必要なスキルについて学習します。受講者は、高度なエンタープライズルータ/スイッチ IP ネットワークの監視と保守について学習します。ITIL準拠の体系的なアプローチによって、定期的なネットワーク保守の計画や実行のスキル、およびテクノロジーベースのプロセスやベストプラクティスを使用したサポートやトラブルシューティングのスキルを身に付けます。集中ラボでは、実地体験での学習や実践に取り組むことにより、トラブルシューティングスキルを強化します。 このコースは、1 年以上の職務経験を持ち、複雑なネットワーク ソリューションに単独で対応できるスキルを身に付けたいと考えるエンタープライズ ネットワーク エンジニアを対象としています。 詳細はこちら
    19. VIVND2 (Implementing Cisco Video Network Devices, Part 2)(5日間)

    20. このセミナーでは、Cisco ビデオ インフラストラクチャにおけるさまざまなCisco ビデオ端末を実装するために必要な知識と技術を提供できるように設計されています。Cisco ビジネス ビデオ ソリューションは4つの主要なCisco メディアネットアプリケーション コンポーネントを含んでいます。 – Cisco ユニファイド コミュニケーション と コラボレーション – Cisco テレプレゼンス – Cisco Digital Media Suite – Cisco Video Surveillance このセミナーでは、Cisco ビジネス ビデオ ソリューションについて説明し、受講者がCisco ユニファイド コミュニケーションやCisco コラボレーション、Cisco テレプレゼンスの端末をさまざまなCiscoビジネス ビデオ ソリューション アーキテクチャにおいて実装およびトラブルシュートできるようにしています。 詳細はこちら
    21. CIVND2 (Implementing Cisco Video Network Devices, Part 2)(5日間)

    22. このセミナーは、基本的なCisco TelePresenceソリューションの実装を学習する5日間のトレーニングです。Cisco Unified Communications Manager(CUCM)およびCisco VCS(Video Communication Server)をベースとしたCisco Video/TelePresenceネットワークで、Cisco TelePresence System(CTS) 端末やCisco Jabber ソフトウェア、Cisco TelePresence端末を使用したビデオ/テレプレゼンス通話およびCisco TelePresence MCUを使用した会議を実装します。またCisco Digital Media Playerを使用したDigital Signageも紹介します。 詳細はこちら
    23. CICD (Implementing Cisco Collaboration Devices)(5日間)

    24. このセミナーは、Cisco Unified Communicationsの基本コンポーネントについて学習する5日間のトレーニングです。Cisco Unified Communications Manager、Cisco Unified Communications Manager Express、Cisco Unity Connection、Cisco Unified Communications Manager IM and Presence Serviceを中心としたインフラストラクチャでCisco Unified IP Phoneなどの実装を学びます。 詳細はこちら
    25. CVOICE 8 (Implementing Cisco Voice Communications and QoS)(5日間)

    26. このセミナーでは、統合Cisco ビデオ インフラストラクチャにおけるさまざまなCisco ビデオ端末を実装するために必要な知識と技術を提供できるように設計されています。Cisco ビジネス ビデオ ソリューションは4つの主要なCisco メディアネットアプリケーション コンポーネントを含んでいます。
      1. Cisco ユニファイド コミュニケーション と コラボレーション
      2. Cisco テレプレゼンス
      3. Cisco Digital Media Suite
      4. Cisco Video Surveillance
      このトレーニングでは、Cisco ビジネス ビデオ ソリューションについて説明し、受講者がCisco ユニファイド コミュニケーションやCisco コラボレーション、Cisco テレプレゼンスの端末をさまざまなCiscoビジネス ビデオ ソリューション アーキテクチャにおいて実装およびトラブルシュートできるようにしています 詳細はこちら
    27. CIPT1 8 (Implementing Cisco Unified Communications Manager, Part 1)(5日間)

    28. このセミナーでは、単一サイトでのCisco Unified Communications Managerの実装を学習するためのトレーニングです。このトレーニングでは、おもに、Cisco Unified Communications Manager version 8.0でのコールルーティングとシグナリングのコンポーネントに焦点を当てます。インストール直後の作業や、Cisco Unified Communications Managerの設定、MGCPやH.323ゲートウェイの実装、オンネットとオフネットのコールを実行するためのダイヤルプランの作成、メディアリソース、IP Phoneサービス、Cisco Unified Communications Managerネイティブなプレゼンス、Cisco Unified Mobilityについても学習します。 詳細はこちら
    29. CIPT2 8 (Implementing Cisco Unified Communications Manager, Part 2)(5日間)

    30. 複数サイトでのCisco Unified Communicationsソリューションを学習するトレーニングです。このセミナーでは、Globalized Call Routing、Cisco Service Advertisement Framework (SAF)、Call Control Discovery (CCD)、Tail-End Hop-Off (TEHO)、Cisco Unified Survivable Remote Site Telephony (SRST)、Cisco Device MobilityとCisco Extension Mobilityを学習します。複数サイト環境でのTEHOやSRSTを含めたダイヤルプランの作成と設定、IP WAN上で要求される帯域の削減を実装し、またSIP PreconditionsとAutomated Alternate Routing (AAR)を含めたCall Admission Control (CAC)についても扱います。 詳細はこちら
    31. TVOICE 8 (Troubleshooting Cisco Unified Communications)(5日間)

    32. 大企業から中規模、一般にいたる単一および複数サイトでのCisco Unified Communicationsシステムとソリューションで要求されるトラブルシュートの技術と知識を学習するトレーニングです。このセミナーでは、Cisco Unified Communications Managerによる統合システムおよびソリューションについて、トラブルシュートの手法、問題の切り分けと優先順位付け、利用可能な情報源やツールを学習します。 詳細はこちら
    33. CAPPS 8 (Integrating Cisco Unified Communications Applications)(5日間)

    34. Cisco Unified Presence、Cisco Unity Express、Cisco Unity Connectionの統合オプションについて学習するトレーニングです。このセミナーでは、音声メッセージングのシナリオやCisco Unified Precenseの機能、Cisco Communications ManagerとCisco Unified PrecenseおよびCisco Unified Personal Communicatorの統合オプションのトラブルシュートについても学習します。 詳細はこちら