Implementing ArubaOS-CX Switching

  • コースコード  GKI-0511

  • 講座日数  5日間 9:30~17:30

  • 対象者 Arubaスイッチを設計・設定・操作する方

  • 対象者 Aruba認定 「ACSP(Aruba Certified Switching Professional) 」 の取得を目指す方

  • 前提条件 基本的なコンピュータスキルの基礎知識

  • 価格  432,000円(税別)

  • 実施日程 オンライン 2021年3月8日(月) – 2021年3月12日(金)

  • 目的
  • ・ArubaOS-CXの機能としてVSX、VRFの設定と、NetEdit、NAEによるスイッチの設定と管理、監視ができる
    ・スケーラブルなルーティングプロトコルとしてシングルエリア・マルチエリアOSPF、BGP、ルート再配布の設定ができる
    ・IPマルチキャスト機能としてIGMP、PIM-SMの設定と、QoSの設定ができる
    ・認証機能として802.X認証、MAC認証、キャプティブポータルページの設定ができる
    ・ACL、ダイナミックセグメンテーションなど、セキュリティ機能の設定ができる

  • 概要
  • このコースでは、中規模~大規模の企業ネットワークにおけるスケーラブルなArubaOS-CX Switchの機能として、冗長化、OSPF、BGP、IPマルチキャスト、VRF、セキュリティ機能の設計、設定、監視、トラブルシューティングについて、講義とラボを交えて学習します。
    (ラボ演習50%、講義50%の比率です)

     
  • 講義内容
  • Module 1: Introduction to Aruba Switching
    Module 2: NetEdit
    Module 3: Network Analytics Engine (NAE)
    Module 4: VSX
    Module 5: ACLs
    Module 6: Advanced OSPF
    Module 7: BGP
    Module 8: IGMP
    Module 9: Multicast Routing
    Module 10: 802.1X Authentication
    Module 11: MAC Authentication
    Module 12: Dynamic Segmentation
    Module 13: Quality of Service
    Module 14: Additional Routing Technologies
    Module 15: Captive Portal

    演習
    Lab 1: Base Configuration – Initial Setup
    Lab 2: NetEdit – Managing and Monitoring ACS-CX Switches
    Lab 3: Network Analytics Engine – NAE Configuration
    Lab 4: Configuring VSX – AOS-CX Virtual Switching Extension
    Lab 5: ACLs – Access-lists
    Lab 6.1: OSPF Single Area setup – Basic OSPF Configurations
    Lab 6.2: OSPF Multi Area – Configuring OSPF with Multiple Areas
    Lab 6.3: OSPF External Routes – Managing External Routes with OSPF
    Lab 7: BGP – Basic BGP Peering
    Lab 8: IP IGMP Snooping – IP Multicast Snooping
    Lab 9: IP PIM Sparse Mode – Multicast Routing
    Lab 10: 802.1x and User Roles – 802.1x Authentication and User Roles on AOS-CX
    Lab 11: MAC-Based Authentication – 802.1x Authentication and User Roles
    Lab 12.1: Integration with Aruba CPPM – ClearPass Downloadable User Roles
    Lab 12.2: Integration with Aruba MC – User-Based Tunneling with MC Firewall
    Lab 13: Quality of Service
    Lab 14: Virtual Routing and Forwarding
    Lab 15: Switch Captive Portal – Captive Portal Authentication

・本セミナーは、Top Out Human Capital主催コースです。
・本セミナー(オンライン)受講に際しては、受講者ガイドラインを御確認下さい。
・申し込み手続き期限: コース開始日の21日前までとします。
・期限後のお申し込みを検討されている場合は以下からお問い合わせください。
・キャンセル: コース開始日の20日前以降のお申し出の場合は、代金を全額お支払いいただきます。
・日程変更: コース開始日の20日前以降のお申し出は、受付いたしかねます。
 当該日が当社休業日にあたる場合は、直前の営業日とします。
・受講者変更:コース開始日の6営業日前以降のお申し出は、受付いたしかねます。

申込受付中

お申込はこちら
研修のお問い合わせはこちら