CLACCM (Implementing Cisco Advanced Call Control and Mobility Services )

  • コースコード  GKI-0373

  • 講座日数  5日間 9:30~16:30

  • 対象者 コラボレーションエンジニアと管理者

  • 主な対象者 シスココラボレーションの高度なコール制御ソリューションとモビリティサービスの設計、実装、およびトラブルシューティングに関与するコラボレーションエンジニア

  • 二次対象者 シスココラボレーションの高度な呼制御ソリューションとモビリティサービスのサポートとトラブルシューティングに関与する管理者

  • 前提条件1 インターネットWebブラウザーの利用に関する知識とコンピューターの一般的な使用法

  • 前提条件2 ネットワーク技術の基本的な理解

  • 前提条件3 音声とビデオの基本的な理解

  • 前提条件4 さまざまなコーデックと、それらを使用してアナログ音声をデジタルストリームに変換する方法を説明できる

  • 前提条件5 Cisco IOS XEコマンドラインの知識

  • 前提条件6 Cisco Collaborationソリューションのアーキテクチャを説明できる

  • 前提条件7 コラボレーションを定義し、シスコのコラボレーションオンプレミス展開モデルで主要なデバイスの主な目的を説明できる

  • 前提条件8 サービスアクティベーション、エンタープライズパラメータ、CMグループ、時間設定、デバイスプールなど、Cisco Unified CMで必要なパラメータを設定および変更できる

  • 前提条件9 Cisco Unified CM内の手動設定を介してIP電話を展開およびトラブルシューティングできる

  • 前提条件10 エンドポイントおよび一般的に必要な機能を説明および構成できる

  • 前提条件11 SIP、H323、MGCP、およびSCCPのIP Phoneシグナリングプロトコルを比較できる

  • 前提条件12 音声、ビデオ、およびデータトラフィックをサポートする統合IPネットワークのトラフィックパターンと品質の問題を分析できる

  • 前提条件13 QoSとそのモデルを定義できる

  • 前提条件14 SDPを使用したコーデックネゴシエーションとメディアチャネルのセットアップを含む、SIPデバイスのコールセットアップとティアダウンプロセスを説明できる

  • 前提条件15 Cisco Unified CMユーザーアカウントを管理できる(ローカルおよびLDAP経由)

  • 前提条件16 Cisco Unified Communications Managerでダイヤルプランと、コールルーティングを説明できる

  • 前提条件17 ルートグループ、ローカルルートグループ、ルートリスト、ルートパターン、変換パターン、変換、SIPトランク、SIPルートパターンなど、単一サイトのCisco Unified CM展開内でダイヤルプラン要素を設定できる

  • 前提条件18 Cisco Unified Communications Managerクラスタ内で基本的なグローバルコールルーティングを実装できる

  • 前提条件19 Cisco Unified Communications Managerで呼び出し特権を設定できる

  • 前提条件20 料金詐欺防止を実装できる

  • 前提条件21 コールパーク、ソフトキー、共有回線、ピックアップグループなどの一般的なエンドポイント機能を実装できる

  • 前提条件22 MGCPゲートウェイを使用してPSTNアクセスを実装できる

  • 前提条件23 PSTNアクセス用のCiscoゲートウェイの実装

  • 前提条件24 Cisco ISRゲートウェイに簡単なSIPダイヤルプランを展開して、PSTNネットワークへのアクセスを有効にできる

  • 前提条件25 Cisco Unified Communications Managerでメディアリソースを実装およびトラブルシューティングできる

  • 前提条件26 Cisco Unified CMおよびCisco ISRゲートウェイ内で利用可能なメディアリソースへのCisco Unified CMアクセスの管理

  • 前提条件27 Cisco Unified CM内のUnified Reports、RTMT、DRS、CDRなどのレポートおよびメンテナンス用のツールについての説明

  • 前提条件28 CLFNDU (Understanding Cisco Collaboration Foundations)の受講又は同等の知識

  • 前提条件29 CLCOR (Implementing and Operating Cisco Collaboration Core Technologies)の受講又は同等の知識

  • 価格  バウチャーなし 600,000円(税別) ・ バウチャーあり 633,600円(税別)

  • 実施日程 オンライン 2020年12月14日(月) – 2020年12月18日(金)

  • 実施日程 オンライン 2021年2月15日(月) – 2021年2月19日(金)

  • 実施日程 オンライン 2021年4月19日(月) – 2021年4月23日(金)

  • 実施日程 オンライン 2021年6月21日(月) – 2021年6月25日(金)

  • 目的
  • このトレーニングを修了すると次のことができるようになります。
    ・SIP、H.323、およびメディアプロトコルの分析とトラブルシューティング
    ・Cisco Unified Communications Managerで時刻ルーティング、コールパーク、コールピックアップ、ミートミー会議の実装
    ・Cisco Unified Communications Managerでコールカバレッジの実装
    ・Cisco Unified Communications Managerデバイスモビリティの設定とトラブルシューティング
    ・Cisco Unified Communications Managerエクステンションモビリティの設定とトラブルシューティング
    ・Cisco Unified Communications Managerユニファイドモビリティの設定とトラブルシューティング
    ・SIP電話機のCisco Unified Communications Manager Expressでの実装
    ・Cisco Unified Communications Managerクラスタ内およびクラスタ間でのグローバライズドコールルーティングの実装
    ・Cisco Unified Communications ManagerおよびCisco IOS XEゲートウェイへのMGCPフォールバックのSRSTを実装
    ・Cisco Unified Communications ManagerでのコールアドミッションコントロールとAARの実装
    ・クラスタ内およびクラスタ間のコールに対する、Cisco Unified Communications ManagerでのURIコールの実装
    ・マルチサイトCisco Unified Communications Manager展開のトラブルシューティング
    ・Cisco Unified Communications Managerクラスタ間でのILS実装と、GDPRの有効化
    ・Cisco Unified Border Elementの設定とトラブルシューティング

  • 概要
  • このトレーニングではCisco Unified Globalized Call Routing、Global Dial Plan Replication(GDPR)、Cisco Unified Mobility、Cisco Extension Mobility、Device Mobility、SIP URIコールルーティング、コールアドミッション制御(CAC)、Cisco Unified Communications Manager ExpressおよびSRSTゲートウェイテクノロジー、Cisco Unified Boarder Element Call展開などのCommunications Manager機能、シグナリングおよびメディアプロトコル、コールカバレッジやタイムベースルーティングなどの機能について学習します。

     
  • 講義内容
  • Section 1: Analyzing and Troubleshooting Signaling and Media Protocols
     Discovery 1: Analyze SIP, H.323, and Media Protocols
     Discovery 2: Troubleshoot SIP and Media Protocols

    Section 2: Implementing Cisco Unified Communications Manager Supplemental Services
     Discovery 3: Implement Cisco Unified Communications Manager Supplemental Services

    Section 3: Implementing Call Coverage in Cisco Unified Communications Manager
     Discovery 4: Implement Call Hunting and Call Queueing in Cisco Unified Communications Manager

    Section 4: Configuring and Troubleshooting Cisco Unified Communications Manager Device Mobility
     Discovery 5: Configure Device Mobility
     Discovery 6: Troubleshoot Cisco Unified Communications Manager Device Mobility

    Section 5: Configuring and Troubleshooting Cisco Unified Communications Manager Extension Mobility
     Discovery 7: Configure Cisco Unified Communications Manager Extension Mobility
     Discovery 8: Troubleshoot Cisco Unified Communications Manager Extension Mobility

    Section 6: Configuring and Troubleshooting Cisco Unified CM Unified Mobility
     Discovery 9: Configure Cisco Unified Mobility
     Discovery 10: Troubleshoot Cisco Unified Mobility

    Section 7: Implementing Cisco Unified Communications Manager Express
     Discovery 11: Implement Endpoints in Cisco Unified Communications Manager Express
     Discovery 12: Implement Endpoint Addressing and Call Routing in Cisco Unified Communications Manager Express
     Discovery 13: Implement Calling Privileges in Cisco Unified Communications Manager Express
     Discovery 14: Implement Hunt Groups, Call Park, and Paging in Cisco Unified Communications Manager Express

    Section 8: Implementing Globalized Call Routing
     Discovery 15: Implement Globalized Call Routing
     Discovery 16: Implement TEHO, PSTN Backup, and CoS in a Globalized Call-Routing Deployment

    Section 9: Implementing Remote Site Survivability
     Discovery 17: Implement MGCP Fallback and Survivable Remote Site Telephony

    Section 10: Implementing Call Admission Control in Cisco Unified Communications Manager
     Discovery 18: Implement CAC

    Section 11: Implementing URI Calling in Cisco Unified Communications Manager
     Discovery 19: Implement a URI-Based Dial Plan for Multisite Deployments

    Section 12: Troubleshooting Multisite Cisco Unified Communications Manager Deployments
     Discovery 20: Troubleshoot Globalized Call Routing
     Discovery 21: Troubleshoot Call Admission Control

    Section 13: Examining Global Dial Plan Replication
     Discovery 22: Implement Global Dial Plan Replication

    Section 14: Configuring and Troubleshooting Cisco Unified Border Element
     Discovery 23: Implement Cisco Unified Border Element
     Discovery 24: Troubleshoot Cisco Unified Border Element

・本セミナーは、Top Out Human Capital主催コースです。
・本セミナー(オンライン)受講に際しては、受講者ガイドラインを御確認下さい。
・申し込み手続き期限: コース開始日の22日前までとします。
・期限後のお申し込みを検討されている場合は以下からお問い合わせください。
・キャンセル  コース開始日の21日前~12日前以降のお申し出の場合は、10,000円(税別)をお支払いいただきます。
 コース開始日の11日前以降のお申し出の場合は、代金を全額お支払いいただきます。
・日程変更: コース開始日の21日前以降のお申し出は、受付いたしかねます。
 当該日が当社休業日にあたる場合は、直前の営業日とします。
・受講者変更:コース開始日の6営業日前以降のお申し出は、受付いたしかねます。

「バウチャーあり」をお申し込みのお客様には、以下の試験バウチャー(1回分)をお渡しします。
 300-xxx CCNP Concentration exams (300-910/915/920を除く)

申込受付中

お申込はこちら
研修のお問い合わせはこちら