/* Add 2021/04/13 */

業務を成功に導くためのなぜなぜ分析実践

  • コースコード GKI-0220

  • 講座日数   1日間 9:30~17:30(7時間)

  • 対象者     期待される成果を実現する為に分析力を強化したい方

  • 価格     29,000円(税別)

  • 実施日程   お問い合わせください

なぜなぜ分析講義1”なぜなぜ”の違いは?

  • 概要
  • この研修では、プロジェクトや業務においてなぜなぜ分析を成果に結び付けることにこだわり、なぜなぜ分析のポイントを演習を交えて身につけます。なぜなぜ分析を適切に使いこなすことにより、副次効果も期待でき、プロジェクト遂行能力を高めることができます。ロジカル・シンキング研修でなぜなぜ分析を学んだにもかかわらず、なぜなぜ分析を成果に結び付けることができず、使わなくなってしまった方など必見です。

  • 目的
  • ・なぜなぜ分析のポイントを理解する
    ・なぜなぜ分析を無駄なくできるようになる
    ・副次効果(提案力強化、リスクマネジメント等)を発揮できる

  • 担当講師及び研修実績
  • 銅谷 克樹(どうや よしき)
    日本タンデムコンピューターズ株式会社にてプリセールス/プロジェクトマネジャーを歴任
    2003年より研修開発・講師業に従事し各種研修開発/講師を担当
    担当領域は、プロジェクトマネジメント、ビジネスアナリスト系
    なぜなぜぶんせき

  • 講義内容
    • やってはいけないなぜなぜ分析の例
    • なぜなぜ分析で注意することを例より考える(グループ討議)
    • なぜなぜ分析のポイント(②と比較しながら学ぶ)
    • 演習
    • 発表(Q&A)
    • なぜなぜ分析の副次効果(提案力を高める)
      ・なぜと問う習慣をつける
      ・リスクとの関係を理解し、マネジメント力を高める
    MG研修2講師執筆書籍例

    申込受付中

    UOS関東支部の方は、お申込時にお問合せ(備考欄)にUOS関東支部とご記入ください。 お申込はこちら
    業務を成功に導くためのなぜなぜ分析実践は、ヒューマンエラーやプロジェクトマネジメントなどと組み合わせ課題別のカスタマイズ研修も可能です。

    研修のお問い合わせはこちら