問題解決・課題設定技法

  • コースコード  GKI-0053

  • 講座日数  2日間 9:30~17:30(14時間)

  • 対象者  業務において直面する問題や課題を整理し、何らかの解決策や方針、結論を出す責任のある方

  • 前提条件  ロジカルシンキング基礎ご受講済み、あるいは同等のスキルをお持ちの方

  • 価格(税抜)  お問い合わせください

  • 実施日程  一社向け開催のみ

  • PDU  14(Technical:14 Leadership:0 Strategic:0)


  • 目的
  • ・論理的思考法に基づいて、問題を解決するためのステップを理解する。
    ・論理的思考法を用いて、問題を明確化することができる。
    ・論理的思考法を用いて、原因を明確化することができる。
    ・真に取り除くべき原因を見極め、適切に課題を設定することができる。

  • 概要
  • このセミナーでは、ロジカルシンキング(論理的思考)とはどのような思考法であるか、ということをご存知の方を対象に、その具体的な応用例としての問題発見・課題解決技法を学びます。問題とはどういう状態であるか、また課題とは何であるか、ということを再認識すると共に、問題を問題として正しく発見・認識し、本当に解決すべき「課題」として定義するまでの一連のプロセスを、より具体化し、解決策を見つけ出すまでの一連のプロセスを、演習を通して体験的に学習することができます。

  • 講義内容
  • 1.問題解決とは
     ・問題とは
     ・問題と課題の違い
     ・問題解決のプロセス
     ・問題解決と論理的思考

    2.問題の明確化
     ・あるべき姿の明確化
     ・現状の把握
     ・ギャップ分析

    3.原因の明確化
     ・原因の洗い出し
     ・主要な原因の絞り込み

    4.課題設定
     ・課題への対応
     ・効果的な課題設定
     ・目標値の設定

研修のお問い合わせはこちら