チームの効果性を向上させる(DiSC活用)

  • コースコード   GKI-I0050
  • 講座日数   2日間 9:30~17:30(14時間)
  • 対象者   中間管理職の方、またはこれから中間管理職になる予定の方
  • 前提条件   あらかじめDiSCアセスメントをWebで実施して頂きます
  • 価格(税抜)   お問い合わせください
  • 実施日程 
  •  一社向け開催のみ コース内容の印刷はこちら(PDF
  • 目的
  • ・自分を駆りたてる個人的な動機づけを理解し、活用する。 ・対立の解消スタイルとそれが他の人たちに及ぼす影響を理解する。 ・不適切で、非生産的なコミュニケーションを認識する。 ・チームのモチベーション、対立解消、コミュニケーションをさらに強化する。
  • 概要
  •  チームにはさまざまな仕事の進め方をする人が集まっています。メンバー間の違いは通常かなり受け入れられますが、仕事の混乱や停滞、メンバー間の不安を招く可能性もあります。メンバーが自分達の違いを理解する枠組みを備えているときにのみ、他のメンバーから何が期待でき、チームが何を必要としているのかを理解するための最善の方法を知ることができるのです。  このセミナーでは、チームの直面する3 つの問題、つまりモチベーション、対立状況、コミュニケーションに、DiSC®の枠組みを活用して対応します。参加者は、チームの効果性を持続的に向上させるために、直感で理解できるシンプルな方法を学びます。
  • 講義内容
  • 1.導入  ・合わない人と仕事をする  ・私が一緒に仕事したい人 2.4つの行動スタイルを知り、自分の好みのスタイルを探る  ・DiSC を理解する  ・DiSC 各スタイルの紹介  ・DiSCの背景にあるストーリー  ・あなたのDiSCスタイルを知る  ・組織に対するあなたの価値 3.あなたの強みを理解し、過剰使用の結果を知る  ・強みを正しく理解する  ・強みを理解し、過剰使用を知る  ・強みとその過剰使用を検討する  ・考察とアクションプラン 4.他の人があなたをどう見ているかを理解する  ・スタイルに対する反応  ・行動のショッピングゲーム  ・他の人の認識にもとづいて行動する 5.あなたの動機付けの要因  ・私の理想の職場環境  ・スタイル別の好みの環境  ・私の動機付けの要因  ・私のモチベーションを高める 6.他の人のスタイルの見分け方  ・「ピープルリーディング」の紹介  ・「ピープルリーディング」の練習 7.人と対立したときのあなたの行動を学ぶ  ・対立とストレス  ・対立状況におけるスタイル  ・対立状況でのあなたのスタイル  ・対立への4つの反応  ・他の人たちへの影響  ・対立に対処する 8.異なるスタイルに適応するコミュニケーション  ・効果的でないコミュニケーション  ・各スタイルとうまく関わる秘訣  ・効果的なコミュニケーション
研修のお問い合わせはこちら