一般公開 戦略MG(マネジメントゲーム)研修

Update 2018/07/09

Info Training

楽天大学で講座を提供している講師と業務提携の上、コマース流通業版を一般公開研修で開催します。

開催日程 2018年9月27日-28日・2018年9月29日-30日 週末開催有


本研修の狙い

ビジネスの流れを演習中心に経験することで、実践で生かせるスキルを身につけることができる研修です。

忠実に再現された経営シミュレーションを用いて会社を模擬経営する事で、社会人として必要不可欠な、会社の仕組み、損益意識、アカウンティングやマーケティング知識について、より一層理解が深まります。

各期の経営結果を分析し、競合対策とマーケティング戦略に基づきアクションプランを立てることで、戦略的発想の強化を図ります。

研修期間中に繰り返し意思決定を行いますので、最適な意思決定ができる訓練の場にもなります。



戦略MG(マネジメントゲーム)研修とは

戦略MG(マネジメントゲーム)研修は、1976年に開発された経営シミュレーションで、製造業版や流通業版が広く知られ、1万社以上の企業に導入されていると同時に、大学や高校へもカリキュラムとしても数多く採用されている定番の研修で、弊社はeコマース流通業版にて実施します。

一社向け特別開催も随時お受けしておりますので、是非お問合せ下さい。MG研修の問い合わせ


研修の流れ
会社設立
経営(ゲーム)開始
各企業間競争
経営(ゲーム)終了
決算書作成
振返りと時期経営計画
2日間5期を繰り返し行います。
会社設立
 

各参加者が資本金300万円で会社を設立し、社長に就任します。

経営(ゲーム)開始
 

1卓5名~6名でゲームを行います。従業員の採用、設備や広告投資、複数の商品仕入や販売等の意思決定しています。

各企業間競争
 

市場動向や競合他社の動きを見ながら経営展開を行います。1期目はルール解説しながら同時進行、2期目からは各社自由に経営を実践します。

経営(ゲーム)終了
 

人件費やロイヤリティなど経費の支払を期末に行います。初めての方でも簡単に計算できる独自の決算シートにより、原価計算、損益計算、貸借対照表などを作成します。

決算書作成・振返りと次期経営計画
 

振り返りと各社の経営成績を公表します。また、4期目から各自目標利益の設定、固定費の算出を行い経営計画を策定し、決算後に計画に対する実績の検証を行います。研修中に、会計の流れや経営計画作成、予実差分析、マーケティングの解説等も行います。

研修詳細はこちら

研修詳細