/* Add 2021/04/13 */

4月19開催 – 独自の調査から見えた! IT企業経営者の知財意識

Update 2017/03/10

Info

渡邉 泰帥

独自の調査から見えた! IT企業経営者の知財意識

皆様は、昨今のIT業界を取り巻く状況に危機感を抱かれませんか? ITの知財では、昨年末、「freeeがマネーフォワードを特許権侵害で提訴」と報じられました。 日本のIT業界でも、もはや「特許事件は対岸の火事」とは言えなくなりつつあります。そこで、弊所では、昨年末から中小規模のIT企業やベンチャーを中心に独自の知財活用意識調査を実施いたしました。今回のセミナーでは、調査結果から見えてきたIT企業経営者の知財への問題意識や現状などを同様の米国調査と比較しつつ共有するとともに、参加いただいた方に知財活用について今後への取り組みのヒントをつかんでいただければと願っています。

日時
2017年 4月19日 (水) 18:30 – 20:00
場所
GKI 札幌ラーニングセンター (9F)
定員
30名
費用
1,000円 (税込)
講師
渡邉 泰帥
弁理士・知財経営コンサルタント
(渡邉知的財産事務所 所長)
https://watanabe-ip.jimdo.com/
略歴
  • 名古屋大学理学部物理学科卒業
  • 株式会社リクルートにて情報ネットワーク事業で技術マネージャーを経て、情報誌事業で事業企画マネージャーとして事業に携わる
  • 2003年より外資系IT人財育成コンサルの事業企画部長・営業部長として勤務
  • 2008年より独立して、知財・人財・IT分野で経営支援活動を継続
  • 2013年より札幌市立大学講師(非常勤)
  • 2015年より東京都医工連携HUB機構 コーディネーター