ストレージコース一覧

GKI_Learning(ITスペシャリスト)コースのお問い合わせはこちら
     
    1. BNCA (Basic NetApp Configuration and Administration)(2日間)

    2. このセミナーでは、NetApp製品の管理を行う方向けに基本的な内容のみを学習します。初めてNetApp製品を扱う方に最適な凝縮コースです。7-Modeとclustered Data ONTAPの両機能について説明します。 詳細はこちら
    3. D7ADM (Data ONTAP 7-Mode Administration)(5日間)

    4. このセミナーでは、NetApp製品のポートフォリオ、効果的な導入方法、Data ONTAPの使用方法など、NetAppストレージシステムを導入する際に必要な情報を解説し実習を行います。 詳細はこちら
    5. D8CADM (Clustered Data ONTAP Administration)(3日間)

    6. NetApp Data ONTAP 8が提供するユニファイド スケールアウト ストレージ プラットフォームによって、変化するビジネス ニーズに対応し、リスクを抑えてコストを削減できます。世界シェアNo.1のストレージOS*、Data ONTAPは、プライベート、パブリック、ハイブリッドのどのクラウド環境にも対応できる確固たる基盤を提供します。 シングル プラットフォームに豊富な機能を搭載したclustered Data ONTAPを使用すれば、IT担当者を増員することなく、インフラをスケールアップ、スケールアウトできます このセミナーでは、3日間で、clustered Data ONTAPを使用するために必要となるネットワーク管理の基礎、データアクセスに使用する基本的なプロトコル、clustered ストレージ環境下でのデータの保護、管理、監視について講義、演習を行い学習することができます。これらの機能は、コマンドラインとOnCommand System Managerの両方で構成することが可能です。 詳細はこちら
    7. CIFSAD (Data ONTAP SMB (CIFS) Administration(2日間)

    8. このセミナーでは、clustered Data ONTAPでは、SMB 1.0, 2.0, 2.1, 3.0の環境を構築するための技術を講義と実習を通して習得します。また、Data ONTAP 8.3に対応しています。 詳細はこちら
    9. NFSAD (Data ONTAP NFS Administration)(1日間)

    10. このセミナーでは、Data ONTAP 7-Modeやclustered Data ONTAP環境で、NFSの環境を構築するための技術を講義と実習を通して習得します。セミナーはData ONTAP 8.3に対応しており、演習ガイド、演習環境はclustered Data ONTAP 8.3で構成されております。 詳細はこちら
    11. DATAPROT (Data ONTAP Data Protection Administration)(2日間)

    12. データ保護はすべての IT 戦略で重要な位置を占めています。データ保護によってダウンタイムやデータロスト、コンプライアンス違反のリスクを最小限に抑えられます。残念なことに、ほとんどのデータ保護の実装は複雑でコストがかさみ、お使いの環境に多くの専用製品を「取り付ける」ことが必要になります。NetAppには、統合データ保護という、自信を持って提供できる最適なソリューションがあります。 このセミナーでは、clustered Data ONTAP8.3 を使用した環境で、SnapShot、SnapResore、SnapMirror、SnapVault、Open Systes SnapValut (OSSV)、NDMPなどの技術を用いて、企業におけるミッションクリティカルデータの複製やリストアを行う方法を学習します。これらの機能は、コマンドラインとOnCommand System Managerの両方で構成する方法を学習します。また、本トレーニングでは、Data ONTAP 8.3 MetroClusterソリューションの概要についても学習します。 詳細はこちら