ヒューマンリスクとトップの危機管理
オープンセミナー

ヒューマンリスクとトップの危機管理

近年、頻発する企業の不祥事、人的ミスによる事故…なぜそれは起きるのか? 今回は元日本航空機長で危機管理の専門家である小林宏之氏に「ヒューマンリスクとトップの危機管理」をテーマに、危機管理の観点から、企業が取り組むべき課題、トップが考えるべきヒューマンエラーについてご講演を頂くと共に、ヒューマンエラーの対策、危機管理として、契約書面などを電子化していくことの重要性とサービスについて株式会社アクセルよりご紹介いたします。

危機管理専門家 航空評論家 小林 宏之(こばやし ひろゆき)

日本航空株式会社に入社以来42年間、一度も病欠などでスケジュールの変更なく飛び続ける。乗務した路線は全ての国際路線と主な国内線、その他、首相特別便機長、湾岸危機時の邦人救出機機長など。2008年には「高度一万メートルからみた地球環境」というテーマで、新聞、テレビなどのメディアに出演。退社後は、公益社団法人日本航空機操縦士協会副会長 国土交通省交通政策審議会航空分科会の各委員 慶應義塾大学大学院非常勤講師 原子力安全推進協会原子力発電所運転責任者講習講師などを務め,現在は危機管理・リスクマネジメントの講師として活躍する傍ら、航空評論家としてもTV新聞などで活躍中。

テーマ
ヒューマンリスクとトップの危機管理
講演
小林宏之 氏
日時
3月20日(水)16:00 – 18:00
会場
東京都豊島区東池袋1-6-4
アットビジネスセンター池袋駅前別館 801号室
参加費
無料
定員
20名
主催
株式会社アクセル
〒171-0022
東京都豊島区南池袋3丁目13-5 光3号ビル3F
運営・お問合せ
株式会社GKI

お申込み

お申込より1営業日内に担当者からご連絡いたします。

受講規約に同意する
弊社からのお知らせの受け取り方法

仮受付メール(自動返信)が届かない場合 お申込完了後すぐに仮受付メール(自動返信)が送られます。もし仮受付メールが届かない場合は、 メールアドレスの誤入力、携帯メールなどの受信拒否設定、セキュリティソフトの誤認識、等が考えられます。その場合、お手数ですがお電話にてご連絡頂けますようお願いいたします。 011-213-0925