プログラミングに挑戦!One Day Challenge (11月)を開催しました

2018/11/20

Kids LEGO

EV3でプログラムを実行する子どもたち

1日プログログラミング・ワークショップ
One Day Challenge (11月) を開催しました!

センサーの説明を真剣に聞き入ります

今回ご参加いただいた小学生たちは、先日のジュニアプログラミングワールドや、過去のOne Day Challengeなど、GKI-KIDSロボット&プログラミングのワークショップに何度かご参加いただいた子ども達が多く、当校、講師の西木は、すっかり顔なじみのようです。

超音波センサーを使ったプログラムを実行 回転を試します

小学3年生が中心の元気いっぱいの生徒たちですが、今回のOne Day Challengeのミッションは、上下するモーターが付いたロボットで、カラーチップを運び、ゴールに設置されたレゴブロックの箱にチップを落とします! 箱の色は3色あり、それぞれ難易度が違います。 課題への取り組みは子ども一人ひとりの個性がでます。 まずは、一番簡単な箱に挑戦する、慎重派な小学生や、初めから一番難しい箱に挑戦する、チャレンジャーな小学生もいます。 みんな、目指すゴールを自分で考えて、プログラミングに一生懸命にチャレンジしました。

さて、定期的に行なっているOne Day Challenge!今年の開催はこれで終了となりました。 この後、冬休み期間には、恒例のWinter Campを開催します。 毎年大人気のWinter Campですが、今年のテーマは「未来の工事現場で働くロボットのプログラムを作ろう」です!
1、2年生は、ロボットブルドーザー、3年生以上は、ロボットフォークリフトをプログラミングします。 働くロボットをプログラムする冬休み限定短期集中講座(デイキャンプ)に是非ご参加下さい!!

小学1年 – 2年生小学3年 – 6年生中学生 未来の工事現場で働くロボットのプログラムを作ろう!

冬休み プログラミング キャンプ

教育版レゴ® マインドストーム® EV3のロボット作業車をプログラムする冬休み短期集中コース(デイキャンプ)です。

プログラミングが初めてのお子様から、弊社および他社のプログラミングカリキュラム参加経験のあるお子様まで、小学1年生から中学生まで、幅広く参加頂ける内容になっております。

詳細・お申込み