Java・C言語・C++コース

実践型人材育成のGKI新人研修 助成金対応の合同新人研修 ※1

Java・C言語・C++習得コース(53日間)

対象:
IT関連企業新入社員 PCの基本的操作ができる方。
受講料:
1,242,000円 (税別)
期間:
2016年4月5日~2016年6月22日 (53日間)
授業時間:
9:00~17:30(一日7.5時間)
内容:
ビジネススキル、IT基礎、DB、Java、C言語、C++によるWebアプリケーション開発に必要な知識
特典:
eLearningによる自学習教材付
内容 時間
総合ビジネス力2日間
(15.0時間)
IT基礎5日間
(37.5時間)
Javaプログラミング8日間
(45.0時間)
C言語・C++プログラミング
18日間
(127.5時間)
アプリケーション開発実習
20日間
(135.0時間)
総合ビジネス力
PC受注生産企業の社員になり、顧客要望の確認、生産計画の立案、PCの製品製造、納品を通じて、会社の仕組み、PCの仕組み、ビジネスマナーを、各種チーム演習にて習得します。
IT基礎
IT業界で業務に従事するに当たり、基礎となるITとは何か、IT化を実現するために利用するコンピュータシステム(ハードウェア・ソフトウェア)とは何か、専門学校卒でも弱いDBとは何かを習得します。
Java研修
個人演習を中心に、Javaプログラミング及びオブジェクト指向におけるJavaプログラミングまでを習得します。演習問題を多用することで知識のみならず、実装基礎力としての力をサポートします。スキル差も考慮し演習のみの日程も用意します。
C言語・C++
プログラミング言語の基礎を徹底することC言語の文法を習得しつつ、その後のC++言語研修の準備とします。その後、本年度の実施を踏まえ、オブジェクト指向の概念とC++言語の文法を習得し、後続するアプリケーションの作成ができるようになることを目指します。
開発実習
プロジェクト形式でアプリケーションの開発を行います。これまでに習得した技術・知識を総動員して開発の全行程を実践します。その後、現場配属前に、ソフトウェア開発業務で必須のテストと品質管理・プロジェクトの理解及び、SE(システムエンジニア)の心得を静止利して、最終的な現場に配属される準備を行います。

新人研修サービス内容

  • 助成金対応
    1. キャリア形成促進助成金に対応した研修です。
      助成金詳細はこちら
    2. キャリアアップ助成金にも対応した研修です。
      助成金詳細はこちら
    3. 書類作成支援から提出代行(委任状が必要です)まで対応します
    4. 必要に応じて、社労士をご紹介します
     
  • OJT担当者支援
    1. キャリア形成促進助成金(認定実習併用型)をご活用の企業様に対してOJT担当者セミナーを開催します
    2. 組織的OJT実施に向けた役割別研修も実施可能です(オプション)
          
  • 個別研修パッケージ作成可能
    1. 本研修以外にも、ご要望に合わせたカスタマイズカリキュラムも作成可能です
    2. 採用支援の一環でインターンシップの設計支援も行っております(オプション)

問い合わせ随時受付中

お問い合わせ