IT最新動向

  • コースコード GKI-0275

  • 講座日数 1日間 9:30~17:30

  • 対象者 IT最新動向に興味のある方

  • 前提条件 特になし

  • 価格(税抜) 30,000円(税別)→ 特別価格(9月末開催まで)21,000円(税別)

  • 実施日程 2020年5月21日(木)


  • 目的
  • ・ITの最新動向について理解する

  • 概要
  • IT最新動向に興味のある方を対象に、ITの世界のトレンドを要領よく1日で全方位的に確認し、ホットな情報についての理解を深めることができるコースです。
    昨今、ビジネスにおけるイノベーションの源泉は、いかに最新のITを取り入れたプロセスを設計できるかにかかってきています。
    製造業においても、ハードではなくソフトの優劣がモノの価値を決めるようになり、ITをどのように取り込むか、最新情報からは目が離せません。

  • 講義内容
  • 1.プラットフォーム
     ・クラウド・ファースト
     ・IoT
     ・垂直分裂型産業構造
     ・半導体の技術動向
     ・AI(AIチップ)
     ・量子コンピューター

    2.アプリケーション構築基盤
     ・APIエコノミー(シェアリング・エコノミー、オープンAPI、ミニプログラム)
     ・DevSecOps(Infrastructure as code)
     ・UX/UI
     ・デジタル・ワークプレース
     ・デジタル・ツイン
     ・GAN

    3.DB関連技術
     ・ビッグデータ
     ・機械学習(ディープ・ラーニング)
     ・データサイエンス・プラットフォーム
     ・オープン・データ

    4.クライアント関連技術
     ・人間拡張
     ・モバイルファースト(AR/VR/MR)
     ・ロボット(RPA、AIアシスタント)
     ・ソーシャル・アナリティクス(デジタル・ビジネス)
     ・自動運転車(スマート・ホーム)
     ・電子暗号化通貨(51%攻撃、FinTech)
     ・パーソナルデータ
     ・3Dプリンター(BIM/CIM)

    5.ネットワーク
     ・SDN(情報指向ネットワーク)
     ・5G
     ・エッジ・コンピューティング(LPWA)
     ・室内測位
     ・WSN

    6.セキュリティー
     ・情報セキュリティーの動向(パスワードルール、情報セキュリティー・マネージャー)
     ・IoTセキュリティー(WPA3)
     ・電子政府推奨暗号リスト
     ・スマホ・セキュリティー(FIDO)
     ・GDPR
     ・DMARC
     ・個人特定低減データ

    7.運用管理
     ・統合監視SW
     ・リスク管理
     ・MDM

  • 備考
  • ・当コースはサテライト研修に対応します。

    本研修は、株式会社アイ・ラーニングの主催になります。

申込受付中

お申込はこちら
研修のお問い合わせはこちら