/* Add 2021/04/13 */

クラウドセキュリティの基礎 -対策・管理・監査-

  • コースコード GKI-0566

  • 講座日数   1日間 9:30~17:00

  • 対象者    クラウドの導入・移行・活用に関わる方

  • 前提条件   ITの経験または知識のある方、セキュリティの基礎知識のある方

  • 価格     60,000円(税別)

  • 実施日程   サテライト 2021年9月10日(金)

  • 実施日程   サテライト 2022年1月21日(金)

  • 実施日程   オンライン 日程調整中

  • 目的
  • 当コースを修了した時点で、次のことができることを目標とします。
    ・情報セキュリティとクラウドセキュリティの基本を学び、クラウドの活用に活かし、安全なクラウドの利用を行う知識を養う。

  • 概要
  • クラウドコンピューティングの普及とともに、多くの企業では従来のセキュリティの対策や管理方法では適用できない問題を理解、解決する必要がでてきました。
    当コースは、主にクラウドの導入・移行・活用に関わる方を対象とし、クラウドセキュリティの基本と推奨される対策方法を習得することを目標としています。また、監査とコンプライアンスやクラウドコンピューティングと法律についても学びます。
    移行も含めたクラウド導入のための調査を行う際に、その指標となる考え方や基準を押さえるにはあまりに多くの情報が混在している現在です。
    サービスが充実するほどにその混乱は増えているのではないでしょうか。クラウド事業者からの提案に対して、適切にそのサービスを理解し、セキュリティ上の問題点を確認できるようポイントをまとめています。特にサービスレベルの合意に必須の項目など具体的な点を含め、クラウドサービスを使用するための根拠となる内容となっています。

  • 講義内容
  • 1.クラウドコンピューティングと情報セキュリティ

    2.インフラのセキュリティコントロール
      – ホストレベル
      – ネットワークレベル
      – アプリケーションレベル

    3.データのセキュリティ

    4.クラウドコンピューティングで使用される認証/認可

    5.クラウドにおけるセキュリティ管理

    6.監査とコンプライアンス

    7.クラウドの契約と契約実務

    8.クラウドコンピューティングと法律

    9.クラウド時代のセキュリティの考え方

  • 備考
  • ・当コースは、サテライト研修・オンライン研修に対応します。

    本研修は、株式会社アイ・ラーニングの主催になります。

申込受付中

お申込はこちら
研修のお問い合わせはこちら