【短期集中講座】実機で学ぶセキュリティ(ネットワーク編)

  • コースコード GKI-0415

  • 講座日数 2日間 9:30~17:00

  • 対象者 セキュリティの基礎を理解されたインフラ系技術者、運用系技術者

  • 前提条件 セキュリティ・ファンデーション - 不正アクセスと対策方法」を受講済、または同等の知識を有すること。

  • 推奨条件 実機で学ぶセキュリティ(サーバ編)を受講された方が望ましいが、必須ではありません。

  • 価格 90,000円(税別)

  • 実施日程 2020年11月24日(火)


  • 目的
  • ・主なオンライン攻撃手法の特徴と種類を列挙できる
    ・ファイアウォールの基本的な構成と防御法を理解する
    ・IDS/IPSの概要と構成例を理解する

  • 概要
  • 主に運用管理技術者を対象に、内外からのオンライン攻撃や不正アクセスの手法および対策、ファイアウォール、IDSなど実機を使用して必要な速戦的技術を習得します。
    情報資産を保護する為のネットワーク・セキュリティの考え方を習得します。

  • 講義内容
  • 1.ネットワークセキュリティの基礎
    【演習】MACアドレスフィルタリングの回避
    【演習】MACアドレススプーフィング攻撃

    2.主なオンライン攻撃手法と対策
    【演習】オンライン攻撃手法

    3.攻撃記録の分析とパケットキャプチャによる調査
    【演習】WIRESHARKの基本操作
    【演習】キャプチャデータからのデータ抽出

    4.IDSとIPSによるセキュリティ対応
    【演習】IDSの導入と基本設定

    5.ぺネトレーション(侵入テスト)
    【演習】ファイアウォールによる防御

  • 備考
  • ・当コースはサテライト研修・オンライン研修に対応します。
    ・オンラインクラスはZoomで提供します。あらかじめZoomのクライアント版が導入されたパソコンをご準備下さい。
    オンラインクラス受講ガイド(Zoomでご受講の前に)をご一読いただき、お申し込みをお願いいたします。

    本研修は、株式会社アイ・ラーニングの主催になります。

申込受付中

お申込はこちら
研修のお問い合わせはこちら