COBOLプログラミング演習

  • コースコード GKI-0476

  • 講座日数 5日間 9:30~17:00

  • 対象者 z/OS環境の下で、COBOLを使用したプログラム開発に携わる方

  • 前提条件1 プログラミング基礎知識を有する方

  • 前提条件2 TSO(ISPF)のオペレーション入門」を修了している、またはTSOの使用経験を有する方

  • 価格 280,000円(税別)

  • 実施日程 オンライン 2020年10月26日(月) – 10月30日(金)

  • 目的
  • 当コースを修了した時点で、次のことができることを目標とします。
    ・基本項目、グループ項目、数値データの定義を行い、処理に使用する
    ・プログラムの流れを制御する基本的手法を理解する
    ・順次編成ファイルからの入出力処理を行う
    ・帳票の作成および印刷の処理を行う
    ・テーブルやファイルを使ったデータの処理を行う
    ・原文テキストをコピーする
    ・サブ・プログラムを呼び出す
    ・突き合せ処理を行う
    ・TSO ISPFを使用し、プログラムのコンパイル、連係編集および基本的なデバッグを行う

  • 概要
  • COBOLの基本文法を学習し、ファイルの入出力・グループ制御(コントロール・ブレーク)・テーブル処理・マッチングなど、メインフレームでよく使うロジックのプログラムが書けるようになります。
    メインフレームで必須のプログラミング言語であるだけでなく、どんなプラットフォームでも使用されるCOBOLの知識をつけることはIT技術者の強みになります。

  • 講義内容
  • 1.COBOLプログラミングの基礎
    2.プログラムの作成環境
    3.デバッギング
    4.ファイルの入出力
    5.テーブルの処理
    6.組込み関数
    7.プログラム間の連係
    8.プログラミングの技法

  • 備考
  • ・当コースは、オンライン研修に対応します。
    ・演習はz/OS TSOの下で行います。

    本研修は、株式会社アイ・ラーニングの主催になります。

申込受付中

お申込はこちら
研修のお問い合わせはこちら