IBM i RPGIIIプログラミング実践編

  • コースコード GKI-0337

  • 講座日数 4日間 9:30~17:00

  • 対象者 IBM i PRGⅢプログラミングの基礎を理解しているプログラマーの方

  • 前提条件 簡単な帳票印刷、簡単な画面照会を行なうRPGプログラムを作成できる または、「IBM i RPGⅢプログラミング基礎編」を受講している

  • 価格 165,000円(税別)

  • 実施日程 サテライト 2020年12月15日(火)- 2020年12月18日(金)

  • 実施日程 オンライン 日程調整中


  • 目的
  • ・オーバーレーを使用した照会プログラムの作成
    ・RPGプログラムで日付計算、日数計算の実行
    ・外部記述印刷装置ファイルを作成、及び利用
    ・サブファイルを使用したプログラムの作成
    ・組み込みSQLを使用したRPGプログラムの作成

  • 概要
  • IBM i PRGⅢプログラミングの基礎を理解しているプログラマーの方が、印刷装置ファイルの使用、照会画面におけるサブファイルの使用、組み込みSQL、データベース保守など、RPGⅢプログラミングの実践的な技法を習得するコースです。
    組み込みSQLは、RPGⅣだけでなくRPGⅢでもその威力を発揮します。SQLは多くのプログラマーが知る共通インタフェースなので、RPGで活用しない手はありません!また印刷装置ファイルやサブファイルの技法は、独学ではなかなか身に付かない人も多いようです。現場で使用される実践的な技法もとりあげますので、研修で学ぶのは早くて確実な方法のひとつです。

  • 講義内容
  • 1. 画面分割
    2. データベース保守
    3. データ構造と日付計算
    4. エラー処理
    5. 外部記述印刷装置ファイル
    6. サブファイル
    7. 組み込みSQL

  • 備考
  • ・当コースはオンライン研修に対応します。
    ・当コースは、「System iRPGIII基礎演習」,「System iRPGIIIバッチ・プログラム演習」,「System iRPGlll対話型プログラム演習」の内容を一部改訂し「IBM i RPGⅢプログラミング基礎編」と「IBM i RPGⅢプログラミング実践編」に分割し、基礎部分を対象としたものです。
    ・いずれかのコースを既に受講された方は、一部内容が重複いたしますのでご注意ください。

    本研修は、株式会社アイ・ラーニングの主催になります。

申込受付中

お申込はこちら
研修のお問い合わせはこちら