RPA導入プロジェクトの進め方

  • コースコード  GKI-0291

  • 講座日数 1日間 9:30~17:00

  • 対象者 RPAによる業務改善プロジェクトなどを推進する担当者、リーダーの方

  • 前提条件 業務プロセスの基礎を理解しているか、または、「業務プロセス設計 BPMの基礎」を受講している

  • 価格 50,000円(税別)

  • 実施日程  オンライン 2020年11月20日(金)

  • 実施日程  オンライン 2021年3月1日(月)


  • 目的
  • ・RPAの全体像を理解する
    ・RPA導入プロジェクトの進め方を理解する
     ・プロジェクトの発足
     ・業務選定方法
     ・RPAの製品選定方法
     ・RPA実践(準備・実装)
     ・業務運用(運用開始・保守)
     ・評価と全社展開、および体制

  • 概要
  • 当コースは、RPAによる業務改善プロジェクトなどを推進する担当者、リーダーの方にむけたコースです。
    業務改革・働き方改革で注目されているRPAについて、その導入から全社展開までのプロジェクト全体像についてグループワークをしながら体系的に学ぶ研修です。
    RPA導入時に直面する、事前準備・業務分析/可視化・効果測定・影響度そして関係部門調整等々、解決すべき課題について整理/理解し、その解決手法を学びます。



  • 講義内容
  • 1.RPA事例と効果と製品の概略紹介

    2.RPA展開の全体シナリオ

    3.業務選定:業務と業務の可視化

    4.RPA開発と業務実行展開:PDCAの重要性

    5.プロジェクトの立上げと組織づくり
     ・プロジェクトの型と計画書作成
     ・RPAの展開拡大と組織づくり

    6.RPAの次の展開
     ・BPM、AI・IoT・ロボットとの展開

    7.RPA推進リーダへの道

  • 備考
  • ・当コースはサテライト研修・オンライン研修に対応します。
    ・オンラインクラスはZoomで提供します。あらかじめZoomのクライアント版が導入されたパソコンをご準備下さい。
    オンラインクラス受講ガイド(Zoomでご受講の前に)をご一読いただき、お申し込みをお願いいたします。

    本研修は、株式会社アイ・ラーニングの主催になります。

申込受付中

お申込はこちら
研修のお問い合わせはこちら