z/OS ユーティリティー基礎演習

  • コースコード GKI-0471

  • 講座日数 2日間 9:30~17:00

  • 対象者 z/OSシステムを担当される方で、z/OSを運用する上で必要となる基本的なz/OSのユーティリティーを習得されたい方

  • 前提条件1 z/OS JCL 基礎演習」を修了しているか、同等の知識・経験を有すること

  • 価格 134,000円(税別)

  • 実施日程 オンライン 2020年11月9日(月) – 11月10日(火)


  • 目的
  • 当コースを修了した時点で、次のことができることを目標とします。
    ・z/OS システムのユーティリティーについて理解する
    ・DFSMSdfp、ICKDSF、DFSMSdss、DFSORT、AMS等の各種ユーティリティーの基本的な利用ができるようになる
    ・z/OS ユーティリティーの呼び出しには、JCL と ISPF メニュー*1を利用出来るようになる
    *1) 標準のISPF メニューでは、呼び出す設定をしていないユーティリティーもあります。
    そのユーティリティーに関しては、当コースでもISPFを使った呼び出しは行いません。

  • 概要
  • 制御ステートメントの意味を知った上でユーティリティーを使用すると仕事に対するモチベーションがさらに上がります。

  • 講義内容
  • 1. ユーティリティーの紹介
    2. ユーティリティー(その1)
    ・DFSMSdfp ユーティリティー
    ・ICKDSF ユーティリティー
    ・DFSORT ユーティリティー
     (演習)
    3. ユーティリティー(その2)
    ・DFSMSdss ユーティリティー
    ・AMS ユーティリティー
     (演習)

  • 備考
  • ・当コースは、オンライン研修に対応します。

    本研修は、株式会社アイ・ラーニングの主催になります。

申込受付中

お申込はこちら
研修のお問い合わせはこちら