1日で理解するWebSphereシステムの仕組み

  • コースコード GKI-0331

  • 講座日数 1日間 9:30~17:00

  • 対象者1 Webシステム基盤における仕組み、仕掛けを整理して基本から理解したい方

  • 対象者2 他社製のWeb基盤からIBM製への移行を考えている方

  • 前提条件 はじめてのWebSphere Application Server」を修了しているか、同等の知識がある方

  • 価格 55,000円(税別)

  • 実施日程 日程調整中


  • 目的
  • ・http/httpsにおけるRequest/Responseの流れ
    ・Webサーバー、アプリケーション・サーバーにおける仮想ホスト、ポートの役割を理解する
    ・アプリケーションの配置パターンを理解する
    ・負荷分散、障害検知、障害切り離し・再接続の仕組みを理解する
    ・セッション維持の仕組み、セッション・パーシスタンスの仕組みを理解する

  • 概要
  • WebSphere Application Server V9(WAS) ND版を使用して、Webシステム基盤の仕組みを短期間で簡潔にご説明するコースです。

  • 講義内容
  • 1.Webシステム基盤概要
    2.Java EEアプリケーションの動く仕組み
     (実習)
    3.アプリケーション・サーバーの構成に関する仕組み
     (実習)
    4.アプリケーション・サーバーの運用管理に関する仕組み

  • 備考
  • ・実習環境はWindows環境下で、WebSphere Application Server Network Deployment V9(日本語版)を使用します。
    ・当コースは、サテライト研修・オンライン研修に対応します。

    本研修は、株式会社アイ・ラーニングの主催になります。

申込受付中

お申込はこちら
研修のお問い合わせはこちら