SWITCH

Topout本セミナーは、Top Out Human Capital株式会社の代理販売です。

    SWITCH (Implementing Cisco Switched Networks)

  • コースコード   GKI-I0088
  • 講座日数   5日間 9:30~16:30(30.0時間)
  • 対象者   Cisco IOS サービスや機能を使用したネットワーク設計においてスイッチを中心としたソリューションを正確に実行しなければならないネットワークのプロフェッショナル技術者  ネットワークエンジニア  ネットワークオペレーションセンター (NOC) 技術サポート要員  ヘルプデスク技術者  個人的にネットワークの運用やサポートにかかわっている方
  • 前提条件   ICND1、ICND2取得済または同等の知識を有する方
  • 価格(税抜)   225,000円(税別)
  • 実施日程 
  •  未定  コース内容の印刷はこちら(PDF
  • 目的
  • ・階層化されたキャンパス構造の説明、基本的なスイッチの動作、SDMテンプレートの利用、PoEとLLDPについての説明 ・VLAN と トランクの実装、VTPの説明、IPv4 と IPv6 環境でのDHCPの実装、ポート アグリゲーションの設定 ・対象となるネットワークスにもっとも適したスパニングツリー メカニズム(PVST+、Rapid PVST+、MST)の実装と最適化 ・マルチレイヤスイッチのルーティングの設定 ・NTP、SNMP、IP SLAとポートモニタリングの設定、StackWise と VSS の動作確認 ・IPv4とIPv6環境でのFHRPの実装 ・推奨されるプラクティスに基づいたセキュアなキャンパスネットワーク
  • 概要
  •  このセミナーでは、SWITCH (Implementing Cisco Switched Networks) v2.0 は受講者のCisco CCNP認定を準備するための5日間のトレーニングです。このトレーニングはCCNPカリキュラムのコンポーネントの1つです。 このトレーニングは、大規模な企業キャンパスネットワークでどのようにスイッチを管理するかを、講義とハンズオン ラボを通じて理解できるようにデザインされています。  
  • 講義内容
  • 1.ネットワーク設計の基本コンセプト  レッスン 1: キャンパスネットワークの分析  レッスン 2: L2スイッチとマルチレイヤスイッチの比較  レッスン 3: Cisco SDM Templateの使用  レッスン 4: LLDPの実装  レッスン 5: PoEの実装 2.キャンパスネットワークのアーキテクチャ  レッスン 1: VLAN・トランクの実装  レッスン 2: VTPの導入  レッスン 3: DHCPの実装  レッスン 4: IPv6におけるDHCPの実装  レッスン 5: レイヤ2のポートアグリゲーションの設定 3.スパニングツリーの実装  レッスン 1: RSTPの実装  レッスン 2: STPのオプションメカニズムの実装  レッスン 3: MSTの実装 4.Inter-VLANルーティング  レッスン 1: ルータを使用したInter-VLANルーティングの実装  レッスン 2: スイッチの設定 5.ハイアベイラビリティ  レッスン 1: NTPの設定  レッスン 2: SNMPv3の実装  レッスン 3: IP SLAの実装  レッスン 4: ポートモニタリングの設定  レッスン 5: スイッチ仮想化の確認
研修のお問い合わせは