ICND1

Topout本セミナーは、Top Out Human Capital株式会社の代理販売です。

    ICND1 (Interconnecting Cisco Network Devices, Part 1)

  • コースコード   GKI-I0071
  • 講座日数   4日間 9:30~16:30(24.0時間)
  • 対象者   ネットワーク全般の知識を必要とされている方  ネットワークエンジニアを目指す方  Cisco CCENT 認定または Cisco CCNA Routing and Switching 認定の取得を目指す方  LAN ネットワークの基本的な導入、運用、確認作業に携わるサポート技術者  ネットワーク管理者  ネットワーク サポート技術者  ヘルプデスク技術者
  • 前提条件   弊社ネットワーク技術研修受講済または同等の知識を有する方
  • 価格(税抜)   お問い合わせください
  • 実施日程 
  •  一社向け開催  コース内容の印刷はこちら(PDF
  • 目的
  • ・ネットワークの基礎の説明と簡単な LAN の構築 ・インターネット接続の確立 ・ネットワーク デバイスのセキュリティ管理 ・WAN 接続の追加による、小規模から中規模のネットワークの 拡張 ・IPv6 の基本の説明
  • 概要
  •  このセミナーでは、基本的な IPv4 と IPv6 ネットワークの導入、運用、設定、確認の方法について学習します。 (LAN スイッチの設定・IP ルータの設定・WAN への接続・基本的なセキュリティ脅威の特定) また、本セミナーに続き、Interconnecting Cisco Networking Devices, Part 2 (ICND1)v2.0 のセミナー受講も可能です。そちらのセミナーでは、Cisco CCNA 認定を目指す方のために、より詳しい内容と企業のブランチ オフィス ネットワークの基本的なトラブルシューティングのステップを紹介します。  
  • 講義内容
  • 1.簡単なネットワークの構築  レッスン 1: ネットワーキングの機能について  レッスン 2: ホスト間通信モデルについて  レッスン 3: LAN の概要  レッスン 4: Cisco IOS ソフトウェアの 運用  レッスン 5: スイッチの起動  レッスン 6: イーサネットとスイッチの動作について  レッスン 7: スイッチ メディアのよくある問題のトラブルシューティング  レッスン 8: モジュールのまとめ  レッスン 9: 復習問題 2.インターネット接続の確立  レッスン 1: TCP/IP のインターネット層について  レッスン 2: IP アドレッシングとサブネットについて  レッスン 3: TCP/IP トラスポート層について  レッスン 4: ルーティングの機能について  レッスン 5: Cisco ルータの設定  レッスン 6: パケット配信プロセスについて  レッスン 7: スタティック ルーティングの有効化  レッスン 8: ACL を使用したトラフィック管理  レッスン 9: インターネット接続の有効化  レッスン 10: モジュールのまとめ  レッスン 11: 復習問題 3.ネットワーク デバイスのセキュリティ管理  レッスン 1: 管理アクセスのセキュリティ保護  レッスン 2: デバイスの強化の実装  レッスン 3: ACL によるトラフィック フィルタリングの実装  レッスン 4: モジュールのまとめ  レッスン 5: 復習問題 4.中規模ネットワークの構築  レッスン 1: VLAN とトランクの実装  レッスン 2: VLAN 間のルーティング  レッスン 3: Cisco ネットワーク デバイスの DHCP サーバとしての使用  レッスン 4: WAN テクノロジーの概要  レッスン 5: ダイナミック ルーティング プロトコルの概要  レッスン 6: OSPF の実装  レッスン 7: モジュールのまとめ  レッスン 8: 復習問題 5.IPv6 の概要  レッスン 1: 基本的な IPv6 の概要  レッスン 2: IPv6 について  レッスン 3: IPv6 ルーティングの設定  レッスン 4: モジュールのまとめ  レッスン 5: 復習問題
研修のお問い合わせはこちら