速習!IBM InfoSphere DataStage Essentials v9.1

  • コースコード  GKI-0321

  • 講座日数 2日間 9:30~17:00

  • 対象者 ETLに携わる方

  • 前提条件1 Windows の基本的な操作ができる

  • 前提条件2 リレーショナル・データベースの基礎知識を有する

  • 価格 210,000円(税別)

  • 実施日程 オンライン 日程調整中


  • 目的
  • ・IBM InfoSphere DataStage の特徴を説明する
    ・DataStage を使用し、データの抽出、変換、ロードを行う
    ・パラレル・ジョブで利用頻度の高いステージについて特徴を理解し、プロパティ設定ができる
    ※主なデータ・ソースとしてシーケンシャル・ファイル、リレーショナル・データ(IBM Db2)を扱います。

  • 概要
  • ETLに携わる方を対象とした、DataStageのパラレル・ジョブ作成の基本を習得するコースです。
    2日間でDataStageを使用する上で必須となる基本機能を学習する速習コースです。
    実機を使ったハンズオン形式の講義ですので、操作を体験しながら学んでいただけます。
    利用頻度の高いステージに絞ってご紹介しますので、初心者の方だけでなく、ブランクのある方、短期間で体系的に習得されたい方にもお薦めいたします。

  • 講義内容
  •  1. DataStage の概要
     2. DataStage の導入
     3. DataStage の管理
     4. メタデータの操作
     5. パラレル・ジョブの作成
     6. ファイルへのアクセス
     7. パラレル処理の仕組み
     8. データの結合
     9. グループ処理
     10. データの変換
     11. リポジトリー機能
     12. RDB へのアクセス

  • 備考
  • ・当コースはオンライン研修に対応します。
    ・当コースは、KM20B「IBM InfoSphere DataStage Essentials v9.1」の一部を講義中に実機を使いながら進めます。
    ・当コースは、KM20B「IBM InfoSphere DataStage Essentials v9.1」の講習用テキストの一部のページを使用します。
    演習テキストや演習時間はございません。

    本研修は、株式会社アイ・ラーニングの主催になります。

申込受付中

お申込はこちら
研修のお問い合わせはこちら