DB2 for z/OS 構成と機能 – 前編

  • コースコード  GKI-0319

  • 講座日数 3日間 9:30~17:30

  • 対象者 DB2 システムの基本的な知識 (データベース・オブジェクトの作成、ユーティリティー、BlND 処理、ロックなど) を習得したい方

  • 前提条件1 TSO/ISPF の基本操作ができる

  • 前提条件2 リレーショナル表とSQLの基本的知識を有する

  • 前提条件3 DB2ファミリー概説」および「SQL言語演習 – z/OS編」を修了しているか、または同等の知識・経験を有する

  • 価格 234,000円(税別)

  • 実施日程 オンライン 2020年10月14日(水) – 10月16日(金)

  • 実施日程 オンライン 2020年12月2日(水) – 12月4日(金)


  • 目的
  • ・DB2 データベースを構成するオブジェクト (表スペース、表、視点、索引など) の特徴を理解し定義する
    ・DB2 ユーティリティー (LOAD、RUNSTATS、REORG) の機能と用法を説明する
    ・DB2 のバックアップ/リカバリーの概念と機能を説明する

  • 概要
  • データベース・オブジェクトの作成、ユーティリティー、BlND 処理、ロックなどDB2システムの基本的な知識を習得するコースです。
    DB2/z 関係者必見!、DB構築しながら必須機能を習得します。

  • 講義内容
  • 1. DB2 概要

    2. DB2 データベースの設定
     ・データベース、記憶グループ
     ・表スペース、表
     ・視点、別名
     ・索引

    3. 参照保全性

    4. DB2 データの取り込みの概要
     ・DB2 ユーティリティー入門
     ・LOAD ユーティリティー
     ・CHECK DATA

    5. DB2 データの維持
     ・RUNSTATS,REORG ユーティリティー

    6. アプリケーション・データの回復
     ・データベース回復基礎
     ・COPY,RECOVER,REBUILD INDEX ユーティリティー

    7. プログラム準備/BIND

    8. セキュリティー基礎

    9. ロック

  • 備考
  • ・当コースはオンライン研修に対応します。
    ・当コースの演習環境はV11です。
    ・ユーティリティーについては概要のご紹介となります。ご了承ください。
    ・初日、2日目は17:30を過ぎる可能性があります。

    本研修は、株式会社アイ・ラーニングの主催になります。

申込受付中

お申込はこちら
研修のお問い合わせはこちら