品質・テスト基礎

  • コースコード   GKI-I0016
  • 講座日数   1日間 9:30~17:30(7.0時間)
  • 対象者   内定者および新入社員・ITSSレベル 1、2 を目指す方(特にIT技術者、若手SE)
  • 前提条件   特になし
  • 価格(税抜)   お問い合わせください
  • 実施日程 
  •  一社向け開催のみ コース内容の印刷はこちら(PDF
  • 目的
  • ・ソフトウェアテストで用いる代表的な技法とその特徴を説明できる ・ソフトウェアテストの手法を理解しテストを実行できる ・品質管理の基本的な考え方を説明できる ・品質管理の簡単な分析を行い対策を立案する一連の流れを実行できる
  • 概要
  •  このセミナーでは、ソフトウェア開発業務で必須のテストと品質管理の基本的な手法を体系的に学習します。
  • 講義内容
  • 1.ソフトウェアのテストとは 2.品質管理とは 3.ソフトウェアのテスト手法  ・ホワイトボックステスト  ・ブラックボックステスト 4.代表的なテスト技法  ・同値クラスと境界値分析  ・その他の技法 5.品質管理手法  ・品質計画、品質保証、品質コントロール、品質改善  ・QC7つ道具の使い方 6.ソフトウェアの品質確保・向上 ※実際に起きた品質問題の事例を出し、影響の大きさを実感したうえで、品質活動の重要さを学びます ※開発現場で実際に使えるように、演習を交えて手と頭を使って進めます ※ソフトウェア品質の難しさと開発者が取るべき方法について、データを基に伝えます 研修のお問い合わせはこちら