目からウロコのExcel講座

目からうろこシリーズについて 元マイクロソフトでExcelのサポートに従事し、MOS(Microsoft Office Specialist)を立ち上げた講師が「Excelの作業効率の向上」に拘ったTipsを詰め込んだ講座です。職種や業務内容にかかわらず、実務に活かせる内容となっています。過去に数十社で実施して、リピートの依頼が多い内容です。「目からウロコ」とは、終了後のお客様アンケートによく書かれるフレーズをそのままコースシリーズにしました。データ分析編では、データを効率良く分析する為に必要な考え方とスキルをまとめており、特に苦手意識を持つ方が多いピボットテーブルの機能について、基本から応用までわかりやすく説明します。また、集計後のデータの見せ方についても、適切なグラフのタイプや切り口を変えたグラフの複製方法など、実務に活かせる内容をお伝えします。さらに元データのクリーニングや持ち方についてもコツを説明し、横もちデータの縦もちへの変換方法については無料のアドインを紹介し、データを自在に扱えるようにします。今後PowerPoint編も実施します。
コース名 目からウロコのExcel講座 ~ 作業効率アップ編 ~
  • コースコード GKI-0109
  • 開催日時 お問合せ下さい
  • 参加費 19,800円
  • 定員 8名様
  •   内容 Excelの作業を効率化するための知識とスキルを以下の順番で習得する。 1.自身のExcelの作業が遅い理由を理解する 2. 無意識で行っている作業のやり方の見直し 3. Excelの設定を自身の仕事内容に合わせたカスタマイズ 4. 様々な機能と使い方を知る 5. 作業の効率化に効果的な関数の習得 6. 記録中心の簡単なマクロで作業を効率化するツールを作成  
    コース名 目からウロコのExcel講座 ~データ分析編 ~
  • コースコード GKI-0110
  • 開催日時 お問合せ下さい
  • 参加費 19,800円
  • 定員 8名様
  •   内容 データ分析を行う際の、データの持ち方、分析方法について必要な知識とスキルを習得する 1.データの分析とは (元データとアウトプットの例) 2.データのクリーニング 3.データの持ち方について(ツールを使った横もち→縦もちの変換など) 4.ピボットテーブルの使い方(基礎から応用まで) 5.統合機能の使い方 6.集計したデータの見せ方(適切なグラフの選び方) 7.グラフを作る際のTips
    受講者の声
  • ポイント重視で基本機能を使ってここまでできる事と教えてもらう機会がないコマンドを学べてよかった。
  • 最初に言われた通り、誰でも使えるエクセルですが、生産性としてきちんと学ぶ事は大事ですね。
  • 眼から鱗でした。色々便利な使い方があると判り、実務でも活用したいと思います。
  • 関数に頼りがちな事を、こんな簡単な操作で可能なのかと感激しました。
  • 力技でやっていた事が多かったので、このレベルのものを教えていただけて本当にためになりました!
  • 便利技に焦点をあてた研修はとても有意義だと感じました。
  • 誰でも使う機能なので、知っているだけで業務効率がUPすると感じました。
  • 今まで「こうできたら良いな~」と思っていたことのやり方を学べて、有意義な時間でした。
  • エクセルを知りつくした人により明快な説明と資料の表記
  • ここ1年くらいで1番自分が進化したような気がしました。
  • とてもおもしろく、実務に役立ちそうなことを沢山教えていただきました。
  • 管理職も受講すれば良いのに・・・と思ってしまいました。
  •    サンプル sample"class="img-responsive"