CompTIA SECPLUS

Topout本セミナーは、Top Out Human Capital株式会社の代理販売です。
  • コースコード   GKI-I0068
  • 講座日数   3日間 9:30~16:30(19.5時間)
  • 対象者 
     サーバー・クライアント・ネットワークのセキュリティ、セキュリティマネジメント、トラブルシューティングなど、セキュリティの基本を学習したい方。
     CompTIA Security+を取得したい方。
  • 前提条件   Windows、Linuxの基本操作が出来る方  ※実習に関しては詳細な操作マニュアルを配布  下記のコースを受講済み、または同等の知識を有する方  ・NETPLUS (CompTIA Network+)
  • 価格(税抜)   一社向け(お問い合わせ)
  • 実施日程 
  •  未定 コース内容の印刷はこちら(PDF
  • 目的
  • ネットワークセキュリティ、セキュリティマネジメント、トラブルシューティングなど、 全般的なセキュリティの基礎知識を修得することを目的としています。CompTIA Security+(N10-004)取得を目指す方にも適しています。
  • 概要
  • 企業の顧客情報漏えい、悪意を持つユーザの不正なアクセス、ウイルスやワームをはじめとする悪意のプログラムによる攻撃など、様々な脅威と各種セキュリティに関する要件に対応する総合的な対策について学ぶことができます。 サーバーおよびクライアントサイドのセキュリティ、ネットワークセキュリティ、リスク分析や運用などのセキュリティマネジメントの基礎についても学びます。 CompTIA Security+に対応しています。
  • 講義内容
  • 1.ネットワークセキュリティ  ・ネットワーク機器とプロトコル  ・ネットワークの構成 2.サーバサイドセキュリティ  ・Webサーバ、メールサーバ、DNSサーバ  ・ディレクトリサービス  ・OSのセキュリティ 3.クライアントサイドセキュリティ  ・Webブラウザ、メールソフト  ・脅威  ・クライアントのセキュリティ対策 4.攻撃と対処  ・攻撃手法  ・ファイアウォール、侵入検知  ・ウイルス 5.アプリケーションセキュリティ  ・サーバーサイドプログラミング、Webアプリケーションセキュリティ  ・データベース  ・Webアプリケーション構築 6.暗号化  ・認証方法、公開鍵基盤(PKI)  ・暗号概論 7.セキュリティマネージメント  ・セキュリティ対策の基礎  ・リスク分析、セキュリティ対策  ・セキュリティ運用と評価  『ミニラボ(実機演習)』  ・Windows上で実施するネットワークコマンド  ・nslookupの実施  ・プロトコルアナライザによるパケットキャプチャの実施  ・ポートスキャナの操作  ・PGP暗号化の設定  ・ハッシュの実施
研修のお問い合わせはこちら