CompTIA APLUS

Topout本セミナーは、Top Out Human Capital株式会社の代理販売です。
  • コースコード   GKI-I0065
  • 講座日数   3日間 9:30~16:30(19.5時間)
  • 対象者   PCの構造、OSの種類や動作、PCやモバイルデバイスを利用するための周辺技術(ネットワーク、セキュリティ、トラブルシューティング)など、コンピュータ技術の基本を学習したい方。  CompTIA A+(220-801、220-802)取得を目指す方、CompTIA上位資格やMicrosoftの認定資格を目指すために基礎を学習したい方。  営業、システムエンジニアの方。
  • 前提条件   Windowsの基本操作が出来る方、あるいは同等の知識をお持ちの方
  • 価格(税抜)   一社向け(お問い合わせ)
  • 実施日程 
  •  未定 コース内容の印刷はこちら(PDF
  • 目的
  • ・PC(ノートPC含む)周辺のコンピュータ技術を理解する ・一般的なオぺーレーティングシステムの「基礎知識を修得する ・CompTIA A+(220-801、220-802)認定試験取得を目指す
  • 概要
  •  このセミナーでは、PCおよびPC周辺のハードウェアの基本(コンピュータの構造、CPUやメモリ、外部記憶装置、プリンタなど)、一般的なネットワークやオペレーティングシステムの基礎技術(Windowsの機能、設定など)、およびモバイルデバイスやセキュリティ・トラブルシューティングに関する知識を学習します。CompTIA A+の2科目に対応しています。
  • 講義内容
  • 『220-801対応』 1.コンピュータの基礎  ・コンピュータのしくみ  ・基数と基数変換 2.PCの構造  ・マザーボード、電源ユニット、BIOS、バス/チップセット  ・CPU、メモリ、インターフェース、外部記憶装置  ・入出力装置、メンテナンス 3.ノートPC  ・種類と構造、電源管理、メンテナンス 4.プリンタとスキャナー  ・プリンタの種類、設定、メンテナンス 5.ネットワーク  ・種類、接続形態、OSI参照モデル  ・イーサネット、ケーブル、デバイス  ・無線LAN  ・プロトコル  ・ネットワークの設定 6.運用手順  ・安全管理、環境問題、顧客対応 『220-802対応』 1.OS  ・OSの役割  ・Windowsのインタフェース、設定  ・パーティションとファイルシステム  ・起動プロセス  ・Windowsの管理、トラブルシューティング  ・Windowsネットワークと仮想化 2.セキュリティ  ・さまざまな脅威、セキュリティ対策 3.モバイルデバイス  ・モバイルデバイスの構造、ネットワーク、セキュリティ 4.トラブルシューティング  ・トラブルシューティングの手順  ・ハードウェア・ネットワーク・OSのトラブルシューティング ※主に講義主体で進めますが、状況に応じて以下のミニラボ(実機演習)を交えることがあります。 ・Windows7の基本操作 ・ファイルやフォルダのアクセス権設定 ・Windowsの各種管理ツールの操作 ・WindowsPCのネットワーク接続・設定 ・無線LANの設定
研修のお問い合わせはこちら